2008年04月12日

Cytoscape 2.6.0 リリース

大変遅くなりましたが、Cytoscape 2.6.0をリリースしました。

今回の主な新機能としては、以下のようなものがあります:

  • Web Service Client Manager
    • 各種データベースへの接続クライアントを監理する仕組。
    • Webサービス経由でネットワーク、アノテーションのインポートが可能
    • 現在、Pathway Commons, NCBI Entrez Gene, BioMart, IntActをサポート
  • アトリビュート・ブラウザからのLinkout(各種データベースのページをメニューから直接開く機能)

この他にも色々ありますが、また後程詳しく書きます。

紹介ページも新しくしましたので、一度ご覧下さい:

http://www.cytoscape.org/features2.php
posted by 大野圭一朗 at 14:26| サンディエゴ ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ネットワーク解析のツールとしてCytoscapeを使わせてもらっています。
ありがとうございます。

先日プラグインのNetworkAnalyzerを使おうとしたところ、NetworkAnalyzer.jar(あるいは.zip)をプラグインフォルダに入れてもGUIのプラグインのプルダウンに表示されませんでした。Cytoscape2.6でも2.5.1でも同じでした。何か解決法があれば教えていただきたいです。
Posted by s at 2008年06月03日 18:49
どうも互換性に問題があるようなので、プラグインの作者に問い合わせてみます(このプラグインはオープンソースではないので、残念ながら私では修正できないので・・・)

もう暫くお待ち下さい。
Posted by Kei at 2008年06月04日 06:32
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。